小堀倭加選手(水泳選手)がジャパンオープン2020の優勝を 市長に報告しました


ページ番号1022778 


数々の国内・国際大会で活躍しており、東京2020オリンピックへの出場が期待される水泳競技の小堀倭加(こぼりわか)選手(本市在住)が、令和3年2月4日から7日に行われたジャパンオープン2020での3種目(400メートル、800メートル、1500メートル自由形)での優勝を市長に報告しました。
小堀選手は「3種目での優勝ができ、4月のオリンピック選考会につながるレースができてよかった。残りの期間も努力し、選考会では800メートル、1500メートルで派遣標準記録を切れるようにしたい。」と大会を終えての感想と東京2020オリンピックに向けた意気込みを報告し、本村市長は「優勝おめでとうございます。相模原市民が活躍してくれることを大変嬉しく思います。コロナ禍で大変な時期だが、オリンピック出場に向けて頑張ってほしい。」とお祝いの言葉を述べるとともに、優秀な成績を残された方に授与される称讃の楯を送りました。
東京2020オリンピックの選考会を兼ねた日本選手権水泳競技大会は4月2日から開催されます。今後の小堀選手の活躍を相模原市は引き続き応援していきます!

[画像]市長と小堀倭加選手の写真(48.8KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


スポーツ推進課(総務・企画班)
電話:042-769-9245
ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.