えほんdeはっぴぃ(ブックスタート事業:4カ月児対象の絵本の読み聞かせ体験とプレゼント)


ページ番号1006926  最終更新日 令和3年5月10日


新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間は、絵本の読み聞かせは行わず、絵本のプレゼントのみとさせていただきます。

赤ちゃんと保護者が、絵本を介して心触れ合う楽しいひとときを持ち、豊かな親子関係を築くきっかけづくりとなるよう、4カ月児健康診査の実施日に、絵本の読み聞かせとプレゼントを行っています。
絵本を通して親子で楽しい時間を過ごしませんか。
申込は不要ですので健診受診後に是非お立ち寄りください。

対象

4カ月児健康診査受診児とその保護者

※ご事情により4カ月健康診査にご参加できない赤ちゃんも対象です。
実施方法などをお伝えしますので、お問い合わせください。

持ち物

絵本引換券(4カ月児健康診査受診券に同封されています。)

内容・流れ

  1. 健診後にスタッフが会場にご案内します。
  2. 親子1組に対し、子育てサポーター1名が絵本の読み聞かせを行います。
  3. 読み聞かせ後、絵本引換券と引換えに絵本をプレゼントします。

※当日の参加がどうしても難しい方は、別日にも実施しております。日程表をお渡ししますので、健診が終わった後、スタッフがお声掛けした際にお申し出ください。

※絵本引換券は、対象の赤ちゃんの1歳誕生日前日まで有効です。

プレゼントする絵本

次の2冊のうちから1冊お選びいただきます。

[画像]絵本「じゃあじゃあびりびり」の表紙(18.7KB)
[画像]絵本「いないいないばあ」の表紙(49.3KB)

会場

関連事業


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


こども家庭課(家庭福祉班)
電話:042-769-9811 ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.