自立支援教育訓練給付金


ページ番号1018466  最終更新日 令和4年4月18日


母子家庭の母及び父子家庭の父に対し、職業能力の開発を支援するため、雇用保険制度の教育訓練給付の指定の講座修了後、給付金を支給します。支給額については、次のとおりです。なお、講座の受講をご検討されている人は、講座申込前にご相談ください。

  1. 雇用保険制度の一般教育訓練給付金又は特定一般教育訓練給付金の支給を受けることができない人
    対象講座の入学金・受講料の60%相当額(上限20万円、下限1万2千円)
  2. 雇用保険制度の専門実践教育訓練給付金の支給を受けることができない人
    対象講座の入学金・受講料の60%相当額(上限40万円×修学年数(上限4年)、下限1万2千円)
  3. 上記1・2に当てはまらない人
    1・2に定める額から、雇用保険制度で支給される一般教育訓練給付金又は特定一般教育訓練給付金若しくは専門実践教育訓練給付金の額を差し引いた額

お問い合わせ先

※津久井保健福センターでも受付いたします(火曜日のみ)。希望される方は、事前に緑子育て支援センターへご連絡ください。


子育て給付課
電話:042-769-8232(手当給付班)
電話:042-704-8908(医療給付班)
ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.