就学援助(就学奨励金)の交付申請について(令和2年7月分まで交付決定を受けている人)


ページ番号1019867 


令和2年7月分までの交付決定を受けている人の、令和2年8月分以降に係る交付申請については下記のとおりです。まだ交付決定を受けていない人は、次のページをご覧ください。

交付申請書の入手

交付申請書は、市立小学校・中学校・義務教育学校に在学する児童生徒の保護者には、令和2年4月に学校を通じて配付します。
また、学務課、区役所区民課、まちづくりセンター(橋本、本庁地域、大野南を除く)、出張所、連絡所、公民館(青根、沢井を除く)でも入手できます。
次のページからダウンロードすることもできます。

添付書類

交付申請書に添付する書類は、申請の事由等によって異なります。

1.基準以内の所得である人

住民税課税(非課税)証明書(所得の確認ができるもの。写しでも可。)

住民登録の状況と添付書類

相模原市での住民登録の状況

添付する住民税課税(非課税)証明書

令和2年1月1日時点で、交付申請書に記載した保護者・世帯員のうち住民登録が相模原市になかった人がいる

その人についての、令和2年度の課税(非課税)証明書(所得の対象が平成31(令和元)年中のもの)

令和2年1月1日時点で、交付申請書に記載した保護者・世帯員全員の住民登録が相模原市にある

添付不要

※令和2年度の住民税課税(非課税)証明書は、6月頃から発行可能となる予定です。

証明書の発行には、手数料がかかります。

申請書を提出するときに添付できない書類がある場合は、先に申請書と提出可能な書類を提出してください。申請時に添付できなかった書類については、その書類を入手後、すみやかに学務課へ提出してください。

賃貸借契約書の写し

賃貸住宅にお住まいの場合は、住宅の賃貸借契約書の写し(契約者の住所・氏名と、家賃の額が確認できる部分をコピーして、そのコピーしたもの。契約書全体をコピーする必要はありません。)を添付してください。※持ち家の場合は、添付書類は不要です。

 

 


 

3.1、2以外の理由により援助を必要としている人

理由や状況によって、提出いただく書類が異なりますので、学務課にご相談ください。

交付申請書の提出先

学務課に郵送または直接提出してください。

令和2年4月から提出先が学務課に変更されました。学校では交付申請書を受付できませんのでご注意ください。

まちづくりセンターは、交付申請書の配布のみ行っています。交付申請書は受付できませんのでご注意ください。

交付申請書の提出期限

令和2年4月30日(木曜日)学務課必着

この期限を過ぎても、交付申請書を随時受け付けますが、交付決定や給付が通常よりも遅くなることがあります。
また、交付の対象期間は交付申請をした月からです。令和2年9月1日(火曜日)以降に学務課に届いた場合、交付決定や給付が遅くなるだけではなく、援助対象とならない期間が生じますのでご注意ください。

例:令和2年10月1日(木曜日)に学務課に交付申請書が届き、交付決定を受けた場合は、令和2年8月分から9月分が援助対象ではなくなります。このとき、9月に修学旅行があった場合、修学旅行費も援助することができなくなります。

審査結果の通知について

令和2年4月から6月までに提出された交付申請書に係る審査結果は、令和2年7月上旬に送付予定です。
書類等に不足があって保留となる人へは、書類の追加提出をお願いしますので、指定された期限までに書類を提出してください。

お問い合わせ

わからないことがありましたら、次のところへお問い合わせください。
相模原市コールセンター 電話042-770-7777 ※午前8時から午後9時まで 年中無休
所得に関することや個人情報に関することはコールセンターではお答えできませんので、直接、学務課へお問い合わせください。


学務課(就学支援班)
電話:042-769-9262 ファクス:042-758-9036


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.