令和4年度 国民健康保険税の税率等について


ページ番号1007822  最終更新日 令和4年6月21日


令和4年度における国民健康保険税の税率等については次のとおりとなりました。
具体的な税額につきましては、6月中旬に送付する納税通知書をご確認ください。
※国民健康保険制度では、保険税を原資として神奈川県に事業費納付金を納めることにより、保険給付に必要な費用の全額が交付されています。
高齢化による医療費の伸びなどによって、令和4年度の事業費納付金が大幅に増えたことから、安定的な制度運営を維持するため、市国民健康保険財政調整基金から繰入れを行い、改定幅を抑制した上で税額改定を行いました。
国保制度を維持していくため、ご協力をお願いいたします。

国民健康保険税の税率等について
保険税(年税額)
(1)+(2)+(3)
所得割額
※3×税率
均等割額※4
一人当たり
平等割額
1世帯当たり
課税限度額
(1)医療分 6.05%
 
2万5,500円
 
1万7,000円
 
65万円
(2)支援金分
※1
2.3% 1万円
 
6,000円
 
20万円
(3)介護分
※2
2.15%
 
9,500円
 
6,000円 17万円

※1 後期高齢者医療制度を支援するためのもので、加入者全員に課税します。
※2 40歳?64歳の方の介護保険料として、加入している医療保険の中で課税します。
※3 令和3年中の総所得金額等-基礎控除43万円(前年の合計所得金額が2,400万円を超える場合は基礎控除額が異なります)
※4 令和4年度分の保険税から未就学(小学校入学前)児の均等割額(医療分・支援金分)を5割減額することに加え、本市独自の取組として減額対象を18歳以下(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの方)に拡大します。


関連情報


保険企画課
相模原市国民健康保険コールセンター 電話:042-707-8111
ファクス:042-751-5444


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.