うつ病家族教室「うつ病の理解とご家族のメンタルヘルス」


ページ番号1014904  最終更新日 令和3年9月16日


うつ病は誰でもかかりうる病気と言われていますが、ご本人にどのように接してよいか悩んでいるご家族もいらっしゃると思います。
うつ病に対する正しい理解を通じて、受診の勧め方や対応方法、ご家族自身のこころの健康を保つための工夫等を学びます。

今年度の開催は、新型コロナウイルスの影響により中止となりました。

そこで、ご家庭様向けに、うつ病に関する情報を本ページに掲載します。
なお、今年度開催予定だった教室の内容は、本ページ下部のとおりでした。

うつ病家族教室 関連情報

1.はじめに病気を理解しよう

2.うつ病の方への家族の対応方法は?

3.社会復帰へ向けての地域資源はどんなものがあるのか?

4.うつ病の発症から回復までのストーリー

うつ病家族教室日程

【中止】令和3年度日程

第1日目 【令和3年9月3日(金曜日)】

第2日目 【令和3年9月17日(金曜日)】

第3日目 【令和3年9月24日(金曜日)】

第4日目 【令和3年10月1日(金曜日)】

対象

お問い合わせ

南高齢・障害者相談課
精神保健福祉班
住所:〒252-0303 南区相模大野6-22-1 南保健福祉センター3階
電話:042-701-7715(精神保健福祉班)
ファクス:042-701-7705


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


このページに関するお問い合わせは精神保健福祉班へ

南高齢・障害者相談課
電話:042-701-7704(高齢福祉班)
ファクス:042-701-7724
電話:042-701-7722(身体・知的福祉班)
電話:042-701-7715(精神保健福祉班)
ファクス:042-701-7705


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.