クリーニング所について


ページ番号1007448  最終更新日 令和3年6月16日


クリーニング所を開設するためには

クリーニング所を開設するには、あらかじめ保健所に届出を行い、構造設備が法令に適合することの確認を受けなければなりません。構造設備や必要書類等について、工事の着工前に窓口でご相談ください。クリーニング所の完成予定平面図がありましたら持参してください。
相談の日程については、ご連絡ください。

その他の手続きについて

ご不明なこと、下記以外の手続き(再交付申請、承継届)についてはお問い合わせください。

変更届について

開設者の氏名・住所、代表者(法人のみ)、クリーニング師、管理人、施設名称、施設住所の表示、構造設備
上記の事項に変更があった場合は、変更届をすみやかに提出してください。必要な添付書類については、お問い合わせください。

※構造設備については、新たに確認が必要な場合や新規の申請になる場合があります。工事を着工する前にご相談ください。

廃止届について

営業を廃止した場合は、検査確認済証を添付し、すみやかに廃止届を提出してください。

申請書等ダウンロード(変更届、廃止届)

※添付書類については電話、もしくは窓口にてご確認ください。

受動喫煙対策

屋内は原則禁煙です。
屋内で喫煙するためには、受動喫煙対策が必要です。次のページを確認してください。

クリーニング師免許について

クリーニング師になるためには、都道府県知事が実施するクリーニング師試験に合格しなければなりません。詳しくは、神奈川県ホームページをご覧ください。

クリーニング師免許について、相模原市で取り扱いのできるものは、クリーニング師免許の申請では神奈川県知事が実施した試験に合格した相模原市内在住の人のみとなります。変更申請等については、神奈川県知事交付の免許をもっている相模原市在住の人のみとなります。その他の場合は取り扱いができませんので、発行した都道府県にご確認をお願いいたします。


生活衛生課(生活衛生班)
電話:042-769-8347 ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.