不育症検査費用助成


ページ番号1007299  最終更新日 令和3年6月17日


相模原市では、先進医療に指定された「不育症検査費用」の一部を助成しています。

対象の検査

助成対象者(以下の両方の条件を満たす人)

助成の上限額

申請、給付の流れ

[画像]申請者 申請書類を提出〜市 (決定通知郵送)審査・交付決定~ 申請者 請求書を提出〜市 助成金の振込(32.0KB)

※交付決定通知到着後に請求書の提出がないと振込ができませんのでご注意ください。

申請書類

申請期限

検査の費用を支払った日から60日以内(郵送必着)
※4〜5月に検査を受検した方については、経過措置として申請期限を7月30日(金曜日)必着とします。
※申請書類が揃わず、期限までに提出できない場合等は、こども家庭課(下記お問い合わせ先のとおり)にお電話でご相談ください。

提出先

下記の宛先まで郵送でお送りいただくか、こども家庭課窓口までご提出ください。

〒252-5277 相模原市中央区中央2-11-15 市役所本館4階 
こども家庭課 保健事業班「不育症検査」係

その他

不育症検査結果個票の内容は、個人情報(申請者氏名・医療機関名)を除いて、国に報告し、検査の保険適用に向けた検討等に活用させていただく場合があります。あらかじめ、ご了解ください。

不育症について詳しく知りたい方へ

不育症について悩んでいる方に対して、厚生労働省研究班から不育症のホームページが公開されています。
不育症についてのQ&Aや不育症治療医療機関の情報なども掲載されています。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


こども家庭課(保健事業班)
電話:042-769-8345 ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.