がん施設検診


ページ番号1007229 


新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、医療機関によって、検診の中止や実施状況が通常と異なる可能性もありますので、受診を希望される医療機関にご確認ください。
また、ご自身の健康観察を行い、体調のすぐれない場合などは受診を控えていただくことや、手洗い・マスク着用の徹底などに十分ご留意ください。なお、受診の際には各医療機関の感染防止措置の指示に従ってください。

市内の協力医療機関において、次のとおり「がん施設検診」を実施しています。
令和2年度は、令和2年4月1日から令和3年3月31日まで通年実施しています。

検査項目、対象者、費用

検診種目別検査概要
検診種目 対象となる人 内容 費用
胃がん検診(エックス線) 40歳以上の人 問診、胃部エックス線検査(直接撮影、バリウム使用) 2,900円
胃がん検診(内視鏡) 40歳以上の人 問診、内視鏡検査
※胃内視鏡検査では、医師の判断により感染症検査を実施する場合があり、別途費用が必要となる事があります。事前に医療機関にお問い合わせください。
3,900円
子宮がん検診(頸部) 20歳以上の女性 問診、視診、内診、頸部細胞診

1,700円

子宮がん検診(頸部+体部) 20歳以上の女性

問診、視診、内診、頸部細胞診、体部細胞診
※体部細胞診は、医師の判断により実施します。

2,200円
乳がん検診(視触診単独) 30歳以上の女性 問診、視診、触診
※40歳以上の人は、原則として「視触診+マンモグラフィ」(2年に1回)を受診してください。
700円
乳がん検診(視触診+マンモグラフィ) 40歳以上の女性 問診、視診、触診、マンモグラフィ(乳房エックス線検査)(2年に1回) 2,000円
肺がん検診(エックス線) 40歳以上の人 問診、胸部エックス線検査 800円
肺がん検診(エックス線+喀痰併用) 40歳以上の人 問診、胸部エックス線検査、喀痰細胞診(原則として、長期間の喫煙習慣がある人や6カ月以内に血痰があった人) 1,700円
大腸がん検診 40歳以上の人 問診、便潜血検査(2日分) 500円

前立腺がん検診

55歳、60歳、65歳の男性

PSA検査(血液検査)

1,000円

令和元年度がん検診無料クーポン券等の有効期間を延長します
新型コロナウイルス感染拡大防止のために、令和元年度に相模原市がん検診等の受診を控えた方の受診機会を確保するため、子宮頸がん検診、乳がん検診、前立腺がん検診、肝炎ウイルス検診、お口の健康診査について有効期間を延長いたします。
詳しくは次のリンク先をご覧ください。

詳しい検査内容について

70歳以上の人は検診費用が無料になります。また、市民税非課税世帯に属する人など事前の申請により検診費用が免除になる場合があります。

市民税非課税世帯に属する人の検診費用免除につきましては、ご申請をいただいてから審査が完了して結果通知がお手元に届くまでにお時間がかかります。
必ず事前にご申請のうえ、結果通知がお手元に届いてから、検診の受診をお申込みください。

※検診により医療での対応が必要な症状が見つかることがあり、保険診療に基づく費用負担が生じる場合がありますので、受診の際には保険証をご持参ください。
※がん検診の結果が要精密検査となり、検診を行った協力医療機関から精密検査を行う病院等宛てに診療情報提供書を作成する場合、診療情報提供書料等の費用がかかる場合があります。
※前立腺がん検診単独での受診はできません。必ず相模原市がん施設検診(胃・大腸・肺のいずれか)又は特定健康診査(相模原市国民健康保険加入者の人のみ)と同時に受診してください。
また、前立腺がんに罹患しているか、前立腺がんの疑いがあり医療機関で診察・治療等を受けている人は本検診を受診できません。

検診協力医療機関名簿

(注)車椅子の人につきましては状況により対応できない場合がありますので、直接、医療機関にお問い合わせください。

受診までの流れ

  1. 希望する検診項目を確認します。
  2. 電子申請または電話で市へ受診券送付の申し込みをします。(下記案内をご参照ください。)
  3. 申し込み手続き完了後、一週間前後で市から受診券と協力医療機関名簿が郵送されます。
  4. 受診希望の医療機関に電話などで予約をして、注意事項の確認をします。
  5. 受診

当日は施設検診受診券と健康保険証をご持参ください。

受診券送付の申し込み

次のいずれかの方法でお申し込みください。受診に必要な受診券をお送りします。

お急ぎの場合は、次の窓口にお越しいただければ直接交付もしています。

受診にあたっての注意事項

共通事項

検診種目別

胃がん検診

子宮がん検診

乳がん検診

肺がん検診

大腸がん検診

前立腺がん検診(PSAスクリーニング)

検診結果について

施設検診の結果通知については、すべて受診された医療機関からお知らせします。

お知らせの方法は、郵送にて結果通知をする、または電話や来院により結果を聞くなど医療機関により違いがあります。検診結果を書面で希望される場合などは、予約時にご確認ください。

また、エックス線撮影をする検診(胃がん、肺がん、乳がんマンモグラフィ)で撮影されたフィルムの判定は、複数の専門医によるフィルム読影を経て行うため、結果をお知らせするまでに日数がかかります。予めご了承ください。

検診種目別お知らせ方法
検診種目 検診結果
胃がん検診 後日、受診された医療機関からお知らせします。
子宮がん検診 後日、受診された医療機関からお知らせします。
乳がん検診 (視触診単独検診)受診当日に、受診された医療機関からお知らせします。
(マンモグラフィ併用検診)後日、受診された医療機関からお知らせします。
肺がん検診 後日、受診された医療機関からお知らせします。
大腸がん検診 後日、受診された医療機関からお知らせします。
前立腺がん検診 後日、受診された医療機関からお知らせします。

検診の結果が「異常なし」の場合でも、健康管理のために1年に一度は検診を受診しましょう。検診の結果が「要精密検査」と判定された場合は、医療(保険診療)として「精密検査」を受診してください。


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


健康増進課(成人保健班)
電話:042-769-8322 ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.