高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について


ページ番号1020840  最終更新日 令和2年8月25日


厚生労働省より「高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検について」(令和2年7月31日厚生労働省老健局総務課認知症施策推進室ほか連名事務連絡)が発出されました。
各施設等において、別添「高齢者施設における施設内感染対策のための自主点検実施要領」に基づき、自主点検を実施していただき、別紙「自主点検チェックリスト」にて福祉基盤課へ実施結果のご報告をお願いします。
また、自主点検項目の一つでもある「感染者発生時のシミュレーション」を具体的に行っていただくために、今回、相模原市におけるクラスター発生事例を踏まえて、市独自に「感染症の疑い発生時から想定される流れ及び検討事項」や「入所施設におけるシミュレーション事例」を作成しましたので、こちらの資料についてもご確認いただき、施設での対策検討や体制整備に努めてください。

事務連絡、参考資料等

相模原市 事務連絡

厚生労働省 事務連絡等

相模原市 参考資料

提出について

提出期日

令和2年9月3日(木曜日)

提出方法等

郵送又はファクスにて、自主点検チェックリストを提出してください。

提出先

〒252-5277 相模原市中央区中央2-11-15
相模原市 健康福祉局 地域包括ケア推進部 福祉基盤課
ファクス:042-759-4395


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


福祉基盤課
電話:042-769-9226(指定・指導班)
ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.