新型コロナウイルス感染症に関する妊娠中の対策について


ページ番号1020105 


新型コロナウイルス感染症に対して不安を抱えている妊婦の皆さんへの情報をまとめていますので、ご参照ください。

現時点では、妊娠中に新型コロナウイルスに感染しても、症状の経過や重症度は妊娠していない人と変わらないとされています。
ただし、一般的に、新型コロナウイルス以外の肺炎でも、妊婦の方が肺炎になった場合には重症化する可能性があります。

現時点での医学的知見や、予防や働き方の注意点、発熱時の対応について、厚生労働省がリーフレットを作成しました。

相模原市からのお知らせ

国からのお知らせ(国等のホームページへのリンク)


こども家庭課
電話:042-769-9811(家庭福祉班)
電話:042-769-8232(手当給付班)
電話:042-769-8345(保健事業班)
ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.