相模原市 健活!チャレンジ


ページ番号1016764  最終更新日 令和4年8月5日


令和4年度 健活!チャレンジ事業が9月1日からスタートします!

あなたは何か運動をしていますか。
適度な運動は、生活習慣病の予防やストレス解消に効果的です。
運動習慣を身に付けたいけれど、なかなか始められない、という人は、「健活!チャレンジ」に参加して、健康づくりに取り組んでみませんか。

健活!チャレンジって何?

「健活!チャレンジ」は、ウォーキングなどの健康づくりに取り組むと、抽選で1,000名以上に景品が当たります。
参加方法は、2種類あり、スマートフォンのアプリを利用したアプリコースと、スマートフォンをお持ちでない人や歩くことが苦手な人向けのレポートコースがあります。

参加対象者

相模原市在住・在勤・在学の20歳以上の人(平成15年4月1日以前に生まれた人)

実施期間(抽選時期)

前期:令和4年9月1日〜令和4年11月30日(抽選12月)
後期:令和4年12月1日〜令和5年2月28日(抽選3月)

参加方法は、2つのコース

スマホを持っている人は、「アプリコース」でチャレンジ!

健活!チャレンジ「アプリコース」は、神奈川県が運営する健康管理アプリ「マイME(ミ)-BYO(ビョウ)カルテ」を利用して参加します。
※アプリコースの参加登録は9月1日からです。

[画像]app storeからのダウンロード(20.0KB)

[画像]google playからのダウンロード(21.9KB)

ダウンロード後、氏名、住所等を入力し、参加登録が終わったら、あとは、スマホを持って歩くだけ。 期間中、1日平均5,000歩以上の歩数を記録すると景品抽選の対象となります。
※期間中に10日以上取り組み、各期間最終日(前期:11月30日、後期:2月28日)まで、ユーザー登録を継続する必要があります。

スマートフォンをお持ちでない人や歩くのが苦手な人は、「レポートコース」でチャレンジ!

1 「健活!チャレンジレポート」用紙を入手する

レポートは、9月1日以降に各保健センター、公民館等に配架します。また、このページにも後日掲載します。

2 「健康づくりの目標」を設定する

  1. 健康づくりに取り組んでどんな自分になりたいか
  2. そのために、どんな健康づくりに取り組むか

(記載例)

  1. 運動を習慣付けたい
  2. 1日5,000歩ウォーキングする

3 健康づくりの取組内容に30日分取り組む

レポート用紙に2で設定した健康づくりの取組内容を、期間中30日分実践し、日付を記入します。

4 希望する景品のカテゴリーを選択する

希望する景品のカテゴリーにチェックを付けてください。カテゴリーは複数選択可能です。

5 参加者情報を記入する

氏名、生年月日、電話番号、住所等の必要事項を正確に記入してください。

6 レポート用紙を期限までに提出する

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、原則郵送での提出をお願いします。
任意の封筒に入れ、切手を貼り、次の宛先まで郵送してください。

提出先
提出期限

前期:令和4年12月5日(月曜日)
後期:令和5年3月3日(金曜日)
郵送は当日消印有効。電子メールは必着。

健康づくりに取り組むときは、新型コロナウイルス感染症対策を忘れずに行いましょう。

景品の紹介

前期、後期を通じて1,000本以上の魅力的な景品を用意しました。健活!チャレンジに取り組んで、健康と景品をゲットしましょう!

応募・景品に関する注意事項

1 カテゴリー選択について

2 景品の当選について

3 その他


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


健康増進課(健康づくり班)
電話:042-769-8274 ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.