大気環境中のアスベスト濃度調査結果


ページ番号1008163 


本市では、市内3カ所において、一般大気環境中のアスベスト濃度を把握するため、年4回、調査を行っています。結果は次の表のとおりです。
なお、現在、大気中のアスベスト濃度に対する環境基準はありませんが、大気汚染防止法によりアスベスト製品の製造・加工工場における敷地境界での基準は1リットルあたり10本と定められています。

測定結果一覧〈単位:本/リットル〉

測定地点

住所

令和2年

5月12日

令和2年

8月4日

市役所測定局

(相模原市役所)

中央区中央2-11-15

0.056未満

0.056未満

相模台測定局

(相模台中学校)

南区桜台20-1

0.056未満

0.056未満

津久井測定局

(津久井総合事務所)

緑区中野633

0.056未満

0.056未満

平成29年環境省水・大気環境局大気環境課編「アスベストモニタリングマニュアル(第4.1版)」に定める方法により試料捕集及び測定を実施したものであり、総繊維数濃度の結果です。



このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


環境保全課
電話:042-769-8241 ファクス:042-753-9413


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.