野生鳥獣の被害でお困りの人へ


ページ番号1008060 


野生鳥獣は「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」(鳥獣保護管理法)により、原則として捕獲等をすることはできません。しかし、野生鳥獣による被害などを受けている人からの申請に基づく許可や防護柵等の設置費用の一部助成を行っています。

野生鳥獣の捕獲等許可について

対象者

市内で野生鳥獣の家屋侵入等による被害を受けている人、農作物被害でお困りの人など

費用

捕獲等については各自の負担となります(ただし、アライグマを除く)。

市で許可できる主な野生鳥獣

鳥類

ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、キジ、バン、コジュケイ、キジバト、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト、ウソ、オナガ(計25種)

獣類

タヌキ、ノイヌ、ノネコ、テン(亜種ツシマテンを除く)、チョウセンイタチ、ミンク、アナグマ、ハクビシン、イノシシ、タイワンリス、シマリス、ヌートリア、ノウサギ(計13種)

提出書類

※申請書は次の申請書ダウンロードをご利用ください。

申請書ダウンロード

窓口

緑区

(大沢、橋本地区)緑区役所区政策課 電話042-775-8852
(城山地区)城山まちづくりセンター 電話042-783-8117
(津久井地区)津久井まちづくりセンター 電話042-780-1403
(相模湖地区)相模湖まちづくりセンター 電話042-684-3212
(藤野地区)藤野まちづくりセンター 電話042-687-2119

中央区及び南区

水みどり環境課 電話 042-769-8242

アライグマの被害でお困りの場合

市では、神奈川県アライグマ防除実施計画に基づき、アライグマの捕獲を行っております。
アライグマの被害を受けている人は下記の「アライグマ及びハクビシンのお問い合わせ」までご連絡ください。

また、アライグマの捕獲を個人が行う場合には、「神奈川県アライグマ防除実施計画」に基づく捕獲等届出書が必要となります。

ハクビシンの家屋侵入等による生活被害でお困りの場合

次の被害等防除対策を参考に、建物からの追い出しや寄せつけない対策を行ってください。

被害等防除対策

被害等防除対策を行っても被害が防止できない場合は、市で捕獲しますので、水みどり環境課または、緑区役所区政策課へご連絡ください。
(注)市で捕獲する対象は、個人が所有する家屋において、家屋侵入などの生活被害を発生させているハクビシンに限ります。

アライグマ及びハクビシンのお問い合わせ

防護柵等設置費用の一部助成について


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


水みどり環境課
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395

緑区役所区政策課
電話:042-775-8802(総務・政策班)
電話:042-775-8852(鳥獣対策班)
ファクス:042-700-7002


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.