「さがみはら介護の未来懇話会」を開催しました


ページ番号1016071 


少子高齢化・人口減少が進行し、人材不足は全ての産業分野において深刻な問題となっています。今後、本市でも急速な高齢者人口の増加が見込まれる中、介護人材の確保は喫緊の課題となっております。
このたび、本市の「介護の未来」に向けて、『介護分野で活躍する多様な「人財」』をテーマに、シニア世代、子育て中、外国人、障害者の方が働く現場で直接話を伺うとともに、意見交換を行いました。
介護現場において、多様な人材が活躍することの重要性のほか、これまで介護と関わりがなかった方が介護分野に興味を持ち、働いていただくことの必要性などについて話し合われました。
本市といたしましては、多様な人材が介護分野でいきいきと活躍していただけるような取組を強化してまいります。

[画像]さがみはら介護の未来懇話会の様子(44.5KB)
[画像]介護の現場の様子(44.8KB)

日時

令和2年2月10日(月曜日)午後3時30分〜午後4時40分

場所

特別養護老人ホーム ケアプラザさがみはら

出席者

テーマ

介護分野で活躍する多様な「人財」


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


福祉基盤課
電話:042-707-7046(指定・育成班)
ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.