介護のしごとPR冊子・動画を制作しました!


ページ番号1013949  最終更新日 令和2年11月20日


団塊の世代が75歳以上となる2025年には、全国で約38万人、神奈川県で約2.5万人の介護人材が不足すると推計されており、介護人材の確保・定着・育成は喫緊の課題となっています。
このため、介護の仕事の魅力を広く発信し、就職期の若者をはじめ幅広い世代の皆様から魅力ある仕事として評価・選択されるよう、中高生向け「介護のしごとPR冊子」及び大学生との連携による「介護のしごとPR動画」を制作しました。ぜひご覧ください。

介護のしごとPR冊子

[画像]介護のしごとPR冊子の表紙写真(42.5KB)

高齢化の状況をはじめ、介護保険制度や介護の仕事に関わる職種、介護サービスの種類を紹介するとともに、介護職員のインタビュー等を掲載しています。

〈冊子のページ数:8ページ(見開き4ページ)〉

介護のしごとPR動画

相模原市近郊で活動する「さがまち学生Club」に所属する大学生により、介護の仕事の魅力等を発信する動画を制作しました。

〈動画の長さ:1分〉

見てみよう!知ってみよう!介護の仕事

[画像]見てみよう!知ってみよう!介護の仕事動画の画像(31.9KB)

実際に介護の現場で働く職員の目線で、「介護の仕事について」の魅力を発信します。

介護職への扉

[画像]介護職への扉動画の画像(16.5KB)

紙芝居風動画で、主人公の幼少期から介護職になるまでを描いた心温まるストーリーです。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


福祉基盤課
電話:042-707-7046(総務・育成班)
ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.