相模原市介護職員等キャリアアップ支援事業費補助金について


ページ番号1007060 


介護サービス事業を行う法人が、介護職員等のキャリアアップを図るため、外部から講師を招いて行う事業所内研修又は介護職員等を研修へ派遣する事業に要する経費等を負担した場合、市が補助金を交付します。

令和2年度の変更点

補助の対象となる法人

相模原市内で介護保険法に規定するサービスを行う法人
(次の1〜4の事業は除く)

  1. (介護予防)居宅療養管理指導
  2. (介護予防)福祉用具貸与
  3. 特定(介護予防)福祉用具販売
  4. (介護予防)住宅改修

補助の対象となる職員

介護職員、看護職員、介護支援専門員など(事務員、調理員、清掃員などは除く。)

補助の対象となる研修

補助の対象となる経費及び補助金額

補助対象経費

研修に係る謝礼、需用費(教材費等)、負担金(研修受講料等)など

補助金額

  1. 補助対象経費総額の2分の1以内(1法人当たり上限12万円)※以下の研修を除きます。
  2. 本市の指定する研修実施機関による相模原市認知症介護実践研修については、以下のとおりとします。
    (1)相模原市認知症介護実践者研修
    ・補助対象経費総額を10,000円と比較して超過する額(1人当たり上限40,000円)
    (2)相模原市認知症介護実践リーダー研修
    ・補助対象経費総額を17,000円と比較して超過する額(1人当たり上限43,000円)

※他の自治体で実施する認知症介護実践研修については、「1.補助対象経費総額の2分の1以内(1法人当たり上限12万円)」を適用します。

申請方法

所定の申請書類を、研修受講予定日の10日前までに福祉基盤課へ提出してください。

申請書等様式及び記載例

申請書等はzip形式で掲載しています。ダウンロード後、解凍してご利用ください。
※平成31年度から申請書等の様式を変更したため、こちらの様式をご使用ください。
※zipファイルに記載例一式も入っていますので、あわせてご活用ください。

留意点


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


福祉基盤課
電話:042-707-7046(指定・育成班)
ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.