緊急通報サービス


ページ番号1006378  最終更新日 令和2年7月17日


在宅中の急病などの緊急時に、ペンダント方式の押しボタンで自動的に119番通報できる装置を自宅に設置します。この際、事前にかかりつけ医や家族、協力員の連絡先などの情報を登録しておき、通報があった場合、すみやかに適切な対応ができるようにします。

対象

在宅で次のいずれかにあてはまる、緊急通報サービスの必要が認められる人

  1. 65歳以上のひとり暮らし高齢者及び高齢者のみの世帯
  2. 常時注意が必要な65歳以上の高齢者又は重度身体障害者がいる世帯
  3. ひとり暮らし重度身体障害者及び重度身体障害者のみの世帯

利用料金

申請窓口

高齢者の人は、地域包括支援センター(高齢者支援センター)または以下の窓口でお問い合わせ・相談・受付を行っています。
障害者の人は、以下の窓口でお問い合わせ・相談・受付を行っています。

緑区(城山、津久井、相模湖、藤野地区を除く)にお住まいの人

65歳以上の高齢者

障害者

中央区にお住まいの人

65歳以上の高齢者

障害者

南区にお住まいの人

65歳以上の高齢者

障害者

城山地区にお住まいの人

津久井地区にお住まいの人

相模湖地区にお住まいの人

藤野地区にお住まいの人



高齢・障害者支援課
〈高齢者の事業に関すること〉電話:042-769-9249(高齢支援班)
〈重度障害者医療及び手話要約筆記派遣に関すること〉電話:042-769-8355(障害支援班)
〈認定調査及び事業所の請求に関すること〉電話:042-769-8272(障害認定・給付班)
ファクス:042-769-5708


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.