弾道ミサイル落下時の行動について(国からの通知)


ページ番号1008830 


国から、弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に、国民がとるべき行動についてとりまとめられましたのでお知らせします。

弾道ミサイル発射直後の情報伝達

メッセージが流れた直後に取るべき行動

屋外にいる場合

近くのできるだけ頑丈な建物や地下に避難してください。
近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。

屋内にいる場合

できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動してください。


行政からの指示に従って、落ち着いて行動してください。
なお、国民保護ポータルサイトに、弾道ミサイル落下時にとるべき行動の例が写真や動画で掲載されていますので、さらに詳しい情報については、次のリンク先(国民保護ポータルサイト)を確認してください。
また、本市では防災行政用同報無線(ひばり放送)が全国瞬時警報システム(Jアラート)と連動しており緊急情報が自動で放送され、緊急速報メール・エリアメール、防災メール、テレビ神奈川(tvk)のデータ放送、ツイッターでも同様の情報を配信します。

(参考)

広報動画の視聴など

テレビCMで放映されていた広報動画を視聴することができます。

リンク先下部にサイレン音が視聴できるファイルがあります。クリックすると、実際に弾道ミサイル飛来時等に流れるサイレン音が再生されますので、音量にご注意ください。なお、このサイレン音を複製し、又は録音するなどして、みだりに吹鳴することは禁じられています。(出典:内閣官房国民保護ポータルサイト)

神奈川県が作成した動画です。動画中にサイレン音が流れますので、ご注意ください。

弾道ミサイル落下時の行動等に関する周知資料の多言語化

『弾道ミサイルが発射された場合の情報伝達と取るべき行動について、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語版が国民保護ポータルサイトに掲載されましたので、次のリンク先を確認し、ご活用ください。


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


緊急対策課
電話:042-707-7044 ファクス:042-769-8326


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.