「災害派遣等従事車両証明書」の発行について


ページ番号1008823 


自治体等からの要請により、被災地での復旧にあたるための物資、人員等を輸送するための車両については、「災害派遣等従事車両証明書」を提出することにより、高速道路の無料措置を受けることができます。

対象車両

  1. 自治体等からの要請により、被災者の避難所又は被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)へ救援物資等を輸送するための車両
  2. 自治体等からの要請により、被災地の復旧にあたるための物資、人員等を輸送するための車両
  3. 自治体が災害救援のために使用する車両
  4. 災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請又は受入受託したものに使用する車両

証明書の発行手続きが簡素化されました

令和元年7月1日から、災害ボランティア活動車両に対する「災害派遣等従事車両証明書」の発行方法が簡素化されました。

簡素化のポイント

  1. 高速道路の無料措置を受けるためのボランティアセンターへの事前手続きが不要となります。
    注)ボランティア活動を行う場合には災害ボランティアセンターへの登録が必要な場合があります。詳しくはボランティアセンターのホームページをご確認ください。
  2. ボランティア活動を行う方の居住地の自治体での「災害派遣等従事車両証明書」の発行手続きが不要となります。
  3. 災害発生に伴い高速道路の無料措置を実施した場合にお知らせする道路会社等のホームページで、これまでの「災害派遣等従事車両証明書」に代わる「ボランティア車両証明書」をダウンロードすることができます。

詳細につきましては、高速道路会社ホームページをご確認ください。

対象となる災害・期間

令和元年房総半島台風

千葉県(令和元年9月17日から令和2年8月31日まで)

令和元年東日本台風

  1. 宮城県(令和元年10月16日から令和2年8月31日まで)
  2. 福島県(令和元年10月16日から令和2年8月31日まで)
  3. 栃木県(令和元年10月15日から令和2年8月31日まで)
  4. 長野県(令和元年10月15日から令和2年8月31日まで)

令和2年7月豪雨

  1. 熊本県(令和2年7月6日から令和2年9月30日まで)
  2. 大分県(令和2年7月10日から令和2年9月30日まで)
  3. 岐阜県(令和2年7月12日から令和2年9月30日まで)
  4. 福岡県(令和2年7月12日から令和2年9月30日まで)

終了したもの

申請手続き(従前の方法で行う場合)

1.必要書類

2.証明書の発行対象(次の全てに該当することが必要となります)

3.申請窓口

危機管理局危機管理課
消防指令センター3階


危機管理課
電話:042-769-8208 ファクス:042-769-8326


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.