土砂災害ハザードマップ


ページ番号1013027 


土砂災害ハザードマップとは、土砂災害防止法に基づく土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域を地図上に表示したもので、日ごろから土砂災害のおそれのある場所や避難場所などを確認し、災害時の避難行動に役立てていただくことを目的として、警戒区域等の指定が済んでいる地域において作成しました。

土砂災害警戒区域等の位置の確認について

土砂災害ハザードマップは、土砂災害警戒区域等の概ねの位置を示したものです。地図面の土砂災害警戒区域等は土砂災害ハザードマップ作成時点のものであり、現在の指定状況と異なる場合があります。土砂災害警戒区域等に関する法的な図面は、次神奈川県土砂災害情報ポータルの「土砂災害のおそれのある区域」の告示図書をご確認いただくか、神奈川県厚木土木事務所津久井治水センターにお問い合わせください。
告示図書は次のページをご覧ください。

土砂災害ハザードマップの使い方

令和元年東日本台風で発生した土砂災害

令和元年東日本台風では、市内で土砂災害が多数発生しました。そのうち約8割は、土砂災害警戒区域やその周辺で発生しておりますので、ハザードマップを活用し、日ごろから土砂災害のおそれのある場所を確認してください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


危機管理課
電話:042-769-8208 ファクス:042-769-8326


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.