被災地に対する物資提供について(平成28年4月22日更新)


ページ番号1008675  最終更新日 平成30年1月12日


大規模災害発生時には、広域的な取組みにより、指定都市市長会や九都県市などの枠組みにおいて、相互応援を行うこととしております。
今回の熊本地震においては、指定都市市長会の「広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画」に基づき、4月17日(日曜日)に支援物資提供の要請を受け、4月18日(月曜日)午前10時過ぎに、一般社団法人神奈川県トラック協会の協力を得て、「相模原市救援物資集積・配送センター」から本市に備蓄している次の救援物資を熊本市に向け、搬送いたしました。

救援物資の量
紙おむつ(大人用) 10,700枚
紙おむつ(子供用) 12,100枚
生理用品 24,000枚
食料品(アルファ化米) 15,700食
食料品(ビスケット) 23,000食
[画像]写真:救援物資の搬出の様子(33.2KB)

市民や企業の皆様からの被災地に対する物資提供について

現在、被災地におきましては、個別の支援物資の受け入れが困難な状況であると伝えられております。また、国や自治体等が備蓄している支援物資が順次、提供されている状況です。
また、今後、被災地より更なる支援物資の提供要請があった場合は、本市が備蓄している物資から必要なものを提供してまいりますが、本市の備蓄物資が不足した場合には、災害時における支援協定等に基づき、事業者、団体等に対し、ご協力をお願いする場合があります。
このため、現在、本市では市民や企業の皆様からの物資提供はお受けしておりません。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


危機管理課
電話:042-769-8208 ファクス:042-769-8326


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.