市清掃工場・し尿処理施設・最終処分場の放射線・放射性物質測定結果について


ページ番号1009857 


相模原市では、清掃工場・し尿処理施設・最終処分場から排出された灰や汚泥・排水等を採取し、放射性物質濃度を測定するとともに、各施設の敷地周辺等の放射線量を測定しております。
環境省から示された「廃棄物を安全に処理するための基準」によると、焼却灰等に含まれる放射性セシウムの濃度が8,000ベクレル/キログラム以下の場合には、埋立処分することができるとしています。本市のこれまでの測定結果はすべて8,000ベクレル/キログラム以下でしたので、埋立処分しています。
また、各施設の敷地周辺等の放射線量について、これまでの測定で市が定めた暫定基準値(0.23マイクロシーベルト/時間)を超えた箇所はありませんでした。

測定結果(令和2年度)

南北清掃工場における、排ガスの放射性物質濃度の測定方法について

過去の測定結果(令和元年度まで)

※平成29年6月に一部測定品目の名称を修正しました。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


清掃施設課
電話:042-769-8246 ファクス:042-769-4445


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.