平成23年度公園の点検及び清掃の結果について(平成23年10月26日〜12月9日)


ページ番号1009837  最終更新日 平成30年1月12日


子ども関連施設の放射線対策の一環として、公園において土ぼこりや雨水がたまりやすい場所等の空間放射線量を点検(測定)するとともに、市の暫定基準値0.23μSv/h(マイクロシーベルト/時)を超えた箇所の清掃等を10月26日から行ってきましたが、12月9日に全公園の点検(測定)と清掃が終了しましたので、結果についてお知らせします。

測定方法等

空間放射線量

放射能濃度

空間放射線量の点検(測定)結果

地表5cmで0.23μSv/hを超えた箇所 25公園45箇所

※ このうち地表50cmにおいても0.23μSv/hを超えた箇所は、1公園2箇所となっています。
※ 45箇所のうち41箇所は、清掃等により地表5cmで0.23μSv/h以下となっています。なお、残る2公園4箇所(落ち葉集積場所や管理事務所裏の雨水桝など一般市民の方の立入りができない場所)では、ブルーシートで覆い(1箇所は雨水ますのため不可)、ロープやバリケードなどで立ち入りを制限しています。

平成24年2月に相模原麻溝公園、8月に横山公園の対応を完了し、全25公園45カ所で地表5cmで0.23μSv/h以下となりました。

除去物の点検(測定)結果

表面の測定で0.23μSv/hを超えた除去物  5公園28袋

※ このうち表面の測定で0.80μSv/hを超えた除去物は2公園6袋となっています。
※ 除去物は、施設内で一般市民の方の立入りができない場所に一時保管しています。


関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


公園課
電話:042-769-8243 ファクス:042-759-4395


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.