子ども関連施設の砂場の砂の入れ替えについて(平成24年7月31日〜10月5日)


ページ番号1009791 


本市では、子どもが触れて遊ぶ砂場の砂について、施設利用上の更なる安全・安心を図るため、7月下旬から砂場の砂の入れ替えを行い、419箇所の作業が10月5日に完了しました。
なお、砂の入れ替えの前後で、砂に含まれる放射性物質の測定を市内3箇所で行いました。

実施内容等

対象施設(※すべて市立の施設)
施設 砂場の箇所数 所管課 入替実施期間
公園 316 公園課
津久井環境課
7月31日〜9月18日
小学校(造形砂場) 46 学校施設課 9月11日〜10月5日
保育所、幼稚園 30 保育課 8月20日〜9月10日
こどもセンター、児童館等 20 こども・若者支援課 8月22日〜9月29日
市営住宅内児童遊園 7 住宅課 9月10日〜9月19日
419

入れ替えた砂

砂場に適した中目砂で、放射性セシウムの濃度が10Bq/kg(ベクレル/キログラム)以下のものとしました。砂の材料は、多摩川水系二子玉川掘削土です。

入れ替え作業の方法

原則として、砂場から砂をすべて取り出し、新たな砂に入れ替えました。

  1. 入替作業前と作業後に砂場の表面から5cmの高さの放射線量を測定しました。すべての箇所で市の暫定基準値(0.23マイクロシーベルト/時)以下でした。
  2. 取り出した砂の表面の放射線量を測定しました。すべての箇所で市の暫定基準値以下でした。
  3. 取り出した砂は、施設敷地内で敷き均すなど有効活用を図りました。

砂の放射性物質の測定について

対象
市内3箇所の公園の砂場の砂

検体採取日(平成24年)

採取日一覧
公園 入替前 入替後
中野コミュニティ公園(緑区中野) 7月4日(水曜日) 9月6日(木曜日)
鹿沼公園(中央区鹿沼台2丁目) 6月26日(火曜日) 9月18日(火曜日)
相模大野中央公園(南区相模大野4丁目) 6月27日(水曜日) 9月11日(火曜日)

結果

放射性物質(放射性セシウム)
場所 入替前 入替後
中野コミュニティ公園(緑区中野) 19.4 不検出(1.7)
鹿沼公園(中央区鹿沼台2丁目) 71.2 不検出(1.7)
相模大野中央公園(南区相模大野4丁目) 65.2 不検出(1.7)

※単位:Bq/kg乾土 測定結果は乾土に換算した値
※放射性セシウムの濃度は、放射性セシウム134と放射性セシウム137の合計値
※カッコ内は検出限界値。検出限界値は入替前3.1 Bq/kg、入替後1.7 Bq/kg
※放射性ヨウ素131は、すべて不検出(検出限界値1.8 Bq/kg未満)
※入替前は、砂場の表層、中間層、底層の測定値の平均値

関連情報


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


公園について

公園課
電話:042-769-8243 ファクス:042-759-4395

津久井地域環境課
電話:042-780-1404 ファクス:042-784-7474

放射性物質の測定について

衛生研究所
電話:042-769-8348 ファクス:042-750-4664

環境保全課
電話:042-769-8241 ファクス:042-753-9413

こどもセンター、児童館等について

こども・若者支援課
電話:042-769-9227 ファクス:042-754-5112

保育所、幼稚園について

保育課(施設運営班)
電話:042-769-8313 ファクス:042-759-4395

市営住宅内児童遊園について

市営住宅課
電話:042-769-8256 ファクス:042-751-9674

小学校について

学校施設課
電話:042-769-8281 ファクス:042-758-9036

その他の事項について

危機管理課
電話:042-769-8208 ファクス:042-769-8326


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.