大雨・台風に備えて避難行動を確認しましょう


ページ番号1020113 


令和元年10月12日から13日にかけて、記録的な豪雨をもたらした「令和元年東日本台風」では、緑区を中心に土砂災害や河川の増水による被害が発生しました。
土砂災害や河川の氾濫(洪水)といった風水害は、時間とともに状況が変化する進行型の災害で、正しい知識を身につけ、あらかじめ避難行動を考えるなど、災害に備えておくことで命を守ることができます。
自分や大切な人の命を守るため、「ハザードマップ」や「避難行動判定フロー」、「マイ・タイムライン」を活用し、大雨・台風に備えましょう。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


【ハザードマップ、マイ・タイムラインに関すること】

危機管理課
電話:042-769-8208 ファクス:042-769-8326

【災害時の避難行動に関すること】

緊急対策課
電話:042-707-7044 ファクス:042-769-8326


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.