つくってあそぼう!あそんで学ぼう!ワークショップ広場vol.2


ページ番号1003797  最終更新日 平成30年1月12日


[画像]ワークショップ広場のロゴ画像(38.5KB)

「ワークショップ広場vol.2」は、市内近隣の絵画・造形教室や大学で活動している団体など、様々な方の協力のもと、ワークショップを多角的にとらえ、その可能性を考えていきます。
当プログラムでは、実際にみなさんにワークショップを体験していただくほか、市内近隣のアートワークのご紹介や、それらについて考えるシンポジウムを行います。
情熱をもってアート活動に取り組んでいる様々な人たちを結び、その“現場”がつながっていくことは、これからの相模原の文化形成において重要なものとなるでしょう。アートや教育に携わる人々のみならず、ワークショップを楽しみたい人、また体験したことのない人々も、ぜひご来場ください。 

※開館時間の訂正を行いました。

ワークショップ広場開催プログラム

ビー玉でつくるキラキラの世界

[画像]ビー玉でつくるキラキラの世界の画像(24.0KB)

ただのガラス玉でも、光にあてるとキラキラと輝く不思議。色をつけたり、光を様々にあてたりして、自分だけのキラキラの世界をつくります。つくった作品は持ち帰って飾って楽しんでください。

バラからイメージを広げる―抽象画講座

[画像]バラからイメージを広げる―抽象画講座の画像(14.3KB)

抽象画がよくわからないという人、もっとよく知りたいという人、どなたでも挑戦できます!モンドリアンやカンディンスキーなどの作品を参考に、講師のレクチャーを受けながら、バラをモチーフに抽象画を描きます。

からだの線であそぼう

[画像]からだの線であそぼうの画像(29.8KB)

大きな模造紙の上に寝転がり、からだのまわりをクレヨンでなぞります。友だちと交代しながら、様々なポーズでからだの線を重ねて描き、できたかたちを絵具やクレヨンで塗って、からだのかたちを楽しみましょう!

モザイク画をつくろう

[画像]モザイク画をつくろうの画像(24.8KB)

モザイク画とは、石やガラスなどの小さなかけらを集めてひとつの絵や模様にすることです。たくさんのカラフルな色の石をならべて、自分だけの素敵なモザイク画づくりに挑戦しましょう。

マーブルストーンをつくろう

[画像]マーブルストーンをつくろうの画像(24.4KB)

石膏と水と絵の具でオリジナルのマーブルストーンをつくります。石膏と水の混ざる感触を楽しみながら、ツルリと光るストーンをつくりましょう。出来上がったマーブルストーンはペンダントにできます!

逆転時間ワークショップ

[画像]逆転時間ワークショップの画像(25.2KB)

iPadで撮影した映像を逆再生してみましょう!逆再生しておもしろくなるようにみんなでアイデアを出し合い、協力しながら映像作品をつくります。最後は、作品の発表をして“逆転時間”を楽しみましょう!

みんなでかざろう★クリスマスツリー

[画像]みんなでかざろう★クリスマスツリーの写真(14.0KB)

29日(土曜日)はステンシルの技法を使って、30日(日曜日)は張り子の技法を使って、クリスマスツリーに飾るかわいいオーナメントを作ります。出来上がったオーナメントはツリーに飾り付けて、クリスマスまでの期間、アートラボで展示します。

アートラボ図工室

[画像]アートラボ図工室の写真(15.0KB)

クリスマスに贈るポップアップカードをつくろう!
ハニカムシートをつかって、雪だるまやツリーが飛び出すカードをつくります
やすって描いてスタンド台(写真立て)をつくろう
木片をきれいにやすって、ペンなどで模様をつけます
大きなリースをみんなでつくろう
アートラボに設置してあるリースに自分でつくった飾りをつけていきます

ほか、どなたでもご参加いただける工作プログラムをご用意します。

お申込み

※先着順・定員に達した時点で締切といたします。
※プログラムにより対象・材料代等が異なりますので、ご確認の上、お申し込みください。
※より多くの人にご参加いただくため、予約の必要なプログラムについては、おひとり様2つまでの申し込みとさせていただきます。ただし、実施日前日の時点で空きがある場合は、どなたでもご予約いただけます。
※すべてのプログラムにおいて、関係者の記録・研究資料としてワークショップの様子を撮影させていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

シンポジウム「アートとつなぐ・アートでつなぐ」

[画像]シンポジウム「アートとつなぐ・アートでつなぐ」の画像(32.0KB)

ワークショップ広場にご参加いただいた造形教室の主宰者をはじめ、大学の教授などをゲストに招き、普段の取り組みについてお話しいただくほか、これからのアート活動やワークショップの可能性について、ゲストを含む参加者同士がディスカッションする場を設けます。様々な立場の人たちがつながりを持つことで、新たな活動が生まれることを期待します。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


アートラボはしもと
電話:042-703-4654 ファクス:042-703-4659


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.