相模原市民合同演奏会


ページ番号1017754 


イベントカテゴリ: 文化・芸術

開催エリア:南区


市民の手で「第九」を演奏しようと、昭和57年にはじまった演奏会。
公募による合唱団と、相模原市民交響楽団が力を合わせて、「第九」や「メサイア」を始めとした合唱曲を演奏する、相模原市の年末恒例行事です。

第38回市民合同演奏会を開催しました

[画像]演奏会の写真(24.0KB)

令和元年12月15日に、相模女子大学グリーンホール・大ホールおいて、「第38回相模原市民合同演奏会」を開催しました。
1,191名と多くの皆様にご来場いただき、今回の演奏会のために公募により結成された合唱団と、相模原民交響楽団の、総勢250人を超えるメンバーが奏でるハーモニーをお楽しみいただきました。

来年の演奏会は、令和2年12月13日(日曜日)の開催を予定しています。

合唱団員の募集について

合唱団員として市民合同演奏会に参加してみませんか?
市民合同演奏会は、毎年、合唱団員を募集しています。7月〜8月頃に合唱団を結成し、概ね週に1回、計20回程度の練習を重ね、本番を迎えます。
次回の募集内容の詳細については、このページや「広報さがみはら」などで、令和2年6月頃のお知らせを予定しています。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


文化振興課
電話:042-769-8202 ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.