さがみはら文化芸術振興プラン


ページ番号1003885 


本市では平成21年度に策定した「さがみはら文化振興プラン改定版」に基づき、市民文化活動の支援や文化に触れる鑑賞機会の充実を図るなど、文化芸術の振興に向けた取組を推進してきました。
こうした中、平成30年度に策定された国の文化芸術推進基本計画において、今後の文化芸術政策の目指すべき姿や基本的な方向性が示されたことなどを踏まえ、更なる文化芸術の振興を図るとともに多様化する市民ニーズに対応するため、令和2年度から令和9年度までの8年間を計画期間とする「第3次さがみはら文化芸術振興プラン」を策定しました。

表紙および裏表紙のデザインは女子美術大学にご協力いただきました。

第3次さがみはら芸術文化振興プラン(令和2年3月策定)

プランの購入・閲覧について

本プランは、各行政資料コーナー(市役所本庁舎本館1階、緑区合同庁舎5階、南区合同庁舎4階、城山総合事務所第2別館3階市立公文書館、津久井総合事務所1階、相模湖総合事務所2階、藤野総合事務所1階)でご購入及び閲覧できるほか、各図書館にて閲覧できます。

相模原市文化振興審議会

市長の諮問に応じて、文化芸術基本法(平成13年法律第148号)第7条の2第1項に規定する地方文化芸術推進基本計画及び文化の振興に関する重要な事項について調査審議し、その結果を答申し、又は意見を建議することを目的として設置されました。これまでの審議内容(会議録)については、次のとおりです。

文化・芸術に関する市民意識調査

文化振興に関する市民の意識や活動状況を把握し、第3次プラン策定の基礎資料として活用することを目的に、市民3,000人を無作為により抽出し、アンケートを実施しました。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


文化振興課
電話:042-769-8202 ファクス:042-754-7990


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.