小惑星探査機「はやぶさ2」


ページ番号1020921  最終更新日 令和3年6月16日



生命の原材料や太陽系の成り立ちの謎を解き明かすため、長い宇宙の旅を続けている「はやぶさ2」。その開発・運用はJAXA相模原キャンパスで行われています。

[画像]はやぶさ2のイラスト(47.2KB)

6月13日は「はやぶさの日」 「はやぶさ2」カプセル帰還記念「はやぶさWEEK」企画を実施しました

[画像]はやツー君画像(13.2KB)

はやぶさWEEK(ウィーク)とは・・・
小惑星探査機「はやぶさ」が幾多の困難を乗り越えて地球に帰還した偉業を記念した「はやぶさの日(6月13日) 」。今年は,、その後継機「はやぶさ2」のカプセル帰還成功を記念してはやぶさWEEKとして様々な企画をお届けしました。

はやぶさWEEKオンライン講演リレー配信

初号機「はやぶさ」からのバトンを託された「はやぶさ2」のように研究者の方々からのオンライン講演をリレー形式で配信!!プロジェクト成功の裏側にあった研究者たちの「あきらめない心」「努力する心」、そしてプロジェクトメンバーのチームワークが感じられる内容になっていますので、ぜひご覧ください。
※「はやぶさWEEK」終了後もしばらく掲載いたします。

リレー配信6日目(6月12日(土曜日)午前10時 配信開始)

臼井 寛裕さん(地球外物質研究グループ/グループ長)講演動画

リレー配信7日目(6月13日(日曜日)午前10時 配信開始)

津田 雄一さん(はやぶさ2プロジェクト/プロジェクトマネージャ)講演動画

[画像]「はやぶさ2」カプセル帰還記念オンライン講演リレー配信動画紹介画像(104.2KB)

リレー配信6日目は、地球外物質研究グループのグループ長である臼井寛裕さんによる講演。「はやぶさ2」が小惑星リュウグウのから持ち帰ったサンプルの整理や維持管理を行うキュレーションセンターについて解説いただきました。

そして、いよいよオンライン講演リレー配信の最終日となる6月13日(はやぶさの日)は、「はやぶさ2」のプロジェクトマネージャである津田 雄一さんが登場。「はやぶさ2」プロジェクトマネージャからプロジェクトを大成功に導いた「努力する心」「あきらめない心」とチームワークについてお話しいただきました。

これまでの配信動画は次のリンクからご覧いただけます。

動画は「はやぶさWEEK」終了後もしばらく掲載いたします。

これまでの配信

今後の配信スケジュール

[画像]出演者写真(112.2KB)

【終了】「宇宙とつながるさがみはらスイーツ」店舗販売

店舗により継続して販売している場合がありますので、詳しくは各店舗へお問い合わせください。

今年3月に販売し、ご好評いただいた「宇宙とつながるさがみはらスイーツ」を販売します!
対象商品を購入すると、先着で記念マンホール蓋デザイン缶バッジ(北口バージョン)がもらえます。

観光親善大使が「宇宙とつながるさがみはらスイーツ」食べてみた!

[画像]「宇宙とつながるさがみはらスイーツ」観光親善大使の写真(113.9KB)

「宇宙とつながるさがみはらスイーツ」を、相模原市観光親善大使が試食してレポートしました。

市内小中学校の給食に「はやぶさ給食」が登場

6月11日(金曜日)に市内小中学校で「はやぶさ」「はやぶさ2」にちなんだ統一献立が登場!!
市長と観光親善大使もはやぶさ給食を食べて食レポに挑戦!!
次のページから動画をご覧になれます。

[画像]給食の写真(29.0KB)
[画像]給食の写真2(32.6KB)
[画像]市長と観光親善大使が給食を食べている写真(28.0KB)

はやぶさの日とは?
平成22年6月13日、幾多の困難を乗り越えて地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」は、多くの人々に感動と勇気を与えました。
本市をはじめ、JAXAの研究施設が立地する7市町で構成する「銀河連邦」では、「はやぶさ」の開発・運用に関わった人々の「あきらめない心」「努力する心」を全国の皆さんに伝えていこうと、平成24年に6月13日を「はやぶさの日」と定め、毎年、記念イベントを実施しています。

カプセルの中にリュウグウのサンプルを確認できました!!

2020(令和2)年12月8日、「はやぶさ2」が送り届けたカプセルの中に、小惑星リュウグウのサンプルが約5.4グラム含まれていたことが明らかになりました。これは、「はやぶさ2」設計時の目標量0.1グラムを大きく超えるものです!

[画像]リュウグウのサンプル写真(31.3KB)

カプセルがJAXA相模原キャンパスに届きました!

2020(令和2)年12月8日、カプセルがJAXA相模原キャンパスに到着しました。報道陣から今の気分は?と聞かれた津田雄一プロジェクトマネージャ(PM)は「早く中を見たいです」とコメント。カプセルの中に小惑星リュウグウのサンプルがどれだけ入っているのか、期待が高まります!

[画像]お迎えの写真(31.3KB)

カプセル回収成功!!

小惑星リュウグウのサンプルを格納したカプセルが、2020(令和2)年12月6日、オーストラリア・ウーメラ砂漠に投下され、JAXAのカプセル回収班の皆さんによって無事回収されました。カプセル回収班には相模原市マスコットキャラクター・さがみんも、回収班の特別隊員・隊長として後方支援にあたりました。

[画像]カプセルとパラシュートの写真(29.4KB)
[画像]コンテナを警護中のさがみん写真(32.9KB)

パブリックビューイングでカプセル帰還を見守りました!        

相模原市では2020(令和2)年12月5日・6日に「はやぶさ2」からカプセルが分離される様子と、カプセルが大気圏に突入する様子を見守るパブリックビューイングを開催しました。会場では市内外から集まった市民や宇宙ファンが、歓喜の瞬間を共有しました。

[画像]会場の写真(33.0KB)
[画像]大気圏に突入の写真(25.6KB)

相模原市と「はやぶさ2」のこれまで

平成26年12月3日

[画像]旅立ちを見守る写真(48.2KB)

「はやぶさ2」の宇宙への旅立ちを見守りました。

平成30年12月8日・9日

[画像]応援メッセージの写真(47.9KB)

「はやぶさ2」の応援イベントを開催し、たくさんの人から「はやぶさ2」への応援メッセージが寄せられました。

令和元年2月

[画像]贈呈の写真(43.9KB)

皆さまから寄せられた「はやぶさ2」への応援メッセージをJAXAに贈呈しました。

令和元年2月22日

[画像]会場の写真(45.7KB)

小惑星「リュウグウ」へのタッチダウンを見守りました。

令和元年7月11日

[画像]パブリックビューイングの写真(303.8KB)

小惑星「リュウグウ」への2回目のタッチダウンも、パブリックビューイングで応援。淵野辺の商店街も盛り上がりました。

令和2年5月〜7月 

[画像]イラストの画像(50.0KB)

「帰還を祈願★「はやぶさ2」絵画コンテスト」を開催し、たくさんの皆様の夢を描いていただきました。

令和2年9月26日

地元の神社、商店街、市民団体により、「はやぶさ2」カプセルの帰還成功祈願祭が行われました。

令和2年10月30日

[画像]カプセル回収班壮行会の写真(46.0KB)

カプセル回収班壮行会では、ウェブ会議で回収班の皆さんにエールを送りました。市マスコットキャラクター「さがみん」をはじめ、銀河連邦各共和国のキャラクターたちが回収班特別隊員に任命されました。


令和2年11月〜

[画像]さがみんの写真(49.0KB)

カプセル回収班特別隊員隊長のさがみんが、現地の活動をレポートしています。
※過去のレポートは次のリンクをご覧ください。


令和2年11月30日〜12月4日

[画像]給食の画像(49.2KB)

市内小学校で「はやぶさ2おかえり給食」が登場しました。また、富士見小学校では「はやぶさ2」について学習をすすめることで応援。12月1日には学習発表会が行われました。

お楽しみ動画

市観光親善大使がJAXAでインタビュー!

さがみはらフェスタJAXA講演動画

関連ウェブサイト

はやぶさ2のことや宇宙のことについて、詳しく知りたい方はJAXA関連ウェブサイトをご覧ください。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


観光・シティプロモーション課
電話:042-769-8236(観光振興班)
電話:042-707-7045(シティプロモーション班)
ファクス:042-753-7831(観光振興班)
ファクス:042-815-2340(シティプロモーション班)


[0] トップページ

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.