固定資産税・都市計画税(土地・家屋) よくある質問


ページ番号1001823 


質問

数年前に新築した家屋の固定資産税が急に高くなった理由を知りたい。

回答

新築住宅については、一定の要件を満たす場合に新築後3年度分(3階建て以上の耐火住宅は5年度分)固定資産税が2分の1に減額される特例があります。

平成30年に新築された住宅の場合

令和元年度分、令和2年度分及び令和3年度分の税額が2分の1に減額されていましたが、令和4年度分からは減額適用期間が終了し、本来の税額で課税されることになるため、固定資産税が高くなっています。


関連ページ


最終更新日: 2022年8月3日


資産税課(家屋評価第1・第2班
電話:042-769-8224、042-851-3297 ファクス:042-757-8108


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.