子育て よくある質問


ページ番号1001136 


質問

めがねの購入費用の援助について知りたい(就学奨励金)

回答

めがねの購入費用の援助は、就学奨励金制度(給食費等の援助)のひとつです。
就学奨励金の交付決定を受けていない人は対象になりません。

令和2年度から交付手続き等が変更されていますので、次のページの「8.めがね購入費等(購入等の前に手続きが必要です)」をご確認ください。

めがね購入費用の援助方法

12,000円までめがねの購入費を援助できる「めがね購入券」を交付します。
※実際の購入費が限度額を下回る場合は、実際の購入費が援助の額となり、限度額との差額を受け取ることはできません。
※実際の購入費が限度額を上回る場合は、その上回った額は購入者の自己負担となります。

めがね購入券の交付対象

お子さんが医療機関を受診し、医師からめがねによる視力の矯正が必要と診断され、処方せんの交付を受けた人が対象になります。

めがね購入券の交付申請方法

「めがね購入券交付申請書」に「めがねの処方箋の写し(コピー)」を添付して学務課へ郵送または直接提出します。
「めがね購入券交付申請書」は、市立小学校・中学校・義務教育学校、学務課から入手できます。次のページからダウンロードすることもできます。

めがね購入券の有効期限

「めがね購入券」の交付時期によって、有効期限が異なります。

それぞれ、有効期限までにめがねを受領している必要があります。
有効期限を過ぎた場合、購入券は利用できず、自己負担となりますのでご注意ください。

めがね購入券の交付及び利用回数

「めがね購入券」の交付及び利用は、各学年に1回に限ります。


最終更新日: 2020年5月7日


学務課(就学支援班)
電話:042-769-9262 ファクス:042-758-9036


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.