戸籍・住民票・印鑑登録 よくある質問


ページ番号1000690 


質問

出生届の手続方法について知りたい。

回答

手続きの概要

届出できる人

(注)届書(出生届)を届出人が記載して、使者(届出人以外の方)が窓口にお持ちいただいてもかまいません。委任状は不要です。但し、不備があった場合は、届出人本人に来ていただく場合があります。 

届出方法

届出地の窓口に届出てください。

届出地

出生地、父母の本籍地または所在地(一時滞在地を含む)を所管する区のいずれか1カ所

必要なもの

共通のもの(住民登録地に関係なく届出に必要なもの)

(注)本籍地が市内・市外にかかわらず休日や時間外に届出される方は、母子健康手帳の届出済証明ができないため、平日開庁時に母子健康手帳をお持ちください。

届出人の住民登録地が相模原市の人

相模原市に住民登録がある人は、出生届の届出と一緒に「児童手当等の申請」、国民健康保険に加入されている人は国民健康保険の加入手続きができます。
また、国民健康保険、社会保険加入等で、お子さんの名前が入った保険証をお持ちであれば、「小児医療費助成の申請」も合わせてできます。
申請方法等、詳細は次の関連FAQをご確認ください。

届出期間

(注)役所の休日(土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始)が14日目にあたる場合は、その次の開庁日(土曜日、日曜日であればその翌日の月曜日)までに届出してください。

届出窓口と届出時間

平日午前8時30分から午後5時まで
第2土曜日・第4土曜日午前8時30分から正午まで(土曜開庁)

(注)届書(出生届)の受理以外の手続きで、小児医療費助成申請等平日に手続きが必要な場合もあります。

土曜日、日曜日、祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)午前8時30分から午後5時まで

 

 

マイナンバー(個人番号)について

(注)土曜開庁日に出生届を出した場合は、出生届の受理ができたとしても個人番号の付番ができないため、即日住民票を取得いただくことはできません。
(注)出生届を住民票のある市町村以外に届出した場合は、住民票への反映に時間を要する可能性があります。
出生した子どもを含む住民票を必要とする場合は、子どもの名前が反映された住民票が必要である旨を請求時にお伝えください。

住民票の取得方法の詳細は次の関連FAQをご確認ください。


関連ページ


最終更新日: 2021年9月22日


緑区役所区民課(戸籍班)
電話:042-775-8804 ファクス:042-770-7008

中央区役所区民課(戸籍班)
電話:042-769-8337 ファクス:042-769-7037

南区役所区民課(戸籍班)
電話:042-749-2132 ファクス:042-749-2255


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.