国民健康保険・年金 よくある質問


ページ番号1017166 


質問

【年金・給付】年金生活者支援給付金について知りたい。

回答

令和元年10月1日から年金生活者支援給付金制度がはじまりました。
年金生活者支援給付金は、公的年金等の収入や所得額が一定基準額以下の、年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。
受け取りには請求書の提出が必要です。
ご案内や事務手続きは、日本年金機構(相模原年金事務所)が実施します。

なお、給付金を受け取っている人で引き続き支給要件を満たしている場合、翌年以降のお手続きは原則不要です。ただし、支給要件を満たさなくなったことにより、一度給付金を受け取れなくなった人が、その後、世帯状況の変動等により支給要件に該当することとなった場合は、認定の請求をした日の属する月の翌月分から支給されますので、速やかに請求の手続きをしてください。(請求書の余白に、変更日と変更理由を記入していただきます。請求書は窓口に用意してあります。)

対象となる方

老齢基礎年金を受給している方

以下の要件をすべて満たしている必要があります。

障害基礎年金・遺族基礎年金を受給している方

以下の要件を満たしている必要があります。

請求手続き

年金の請求手続きと併せて相模原年金事務所または市で請求手続きをしてください。

日本年金機構や厚生労働省、市役所を装った不審な電話や案内にご注意ください。

日本年金機構や厚生労働省、市役所から、口座番号をお聞きしたり、手数料などの金銭を求めることはありません。

制度など詳しく知りたい場合は、日本年金機構のねんきんダイヤル、または相模原年金事務所へお問い合わせください。

関連ページ


最終更新日: 2020年4月17日


国保年金課(賦課・年金班(年金担当))
電話:042-769-8228
ファクス:042-769-8751


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.