国民健康保険・年金 よくある質問


ページ番号1000827 


質問

【国保・納付】国民健康保険税にはどのような納付方法がありますか。

回答

相模原市では1年度分の保険税を6月から翌年の3月にかけて、10回(期)に分けて納めていただきます。6月にお送りする納税通知書で、10回(期)分の納付額をお知らせします。

保険税は、みなさんの医療費などにあてられる国民健康保険の貴重な財源ですので、納付期限内に納付してください。納付方法は次のとおりです。

納付方法

自主納付

金融機関、コンビニエンスストア、国保年金課、緑・南区役所区民課、各まちづくりセンター(橋本・本庁地域・大野南まちづくりセンターを除く)及び各出張所の窓口でご納付ください。連絡所で納付することはできません。
なお、パソコン、携帯電話、金融機関ATM(一部金融機関)およびクレジットカードによる納付も可能です。詳しくはお問い合わせください。

口座振替

指定する金融機関の口座から保険税額を引き落とします。振替方法には「期別振替」と「全期前納振替」とがございます。

特別徴収

支給される年金から天引きにより国民健康保険税を納付する方法です。原則として、次の4項目の全てにあてはまる世帯が対象となります。

特別徴収となる世帯には、徴収する前に予めご案内いたします。また、申請により、口座振替に変更することができます。詳しくはお問い合わせください。


関連ページ


最終更新日: 2020年4月1日


国保年金課
相模原市国民健康保険コールセンター 電話:042-707-8111
ファクス:042-751-5444


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.