健康・医療・衛生 よくある質問


ページ番号1023075 


質問

がんの治療による症状でウィッグが必要になり購入しました。購入費用の助成はありますか?

回答

がん患者の治療と就労や社会参加の両立を支援し、療養生活の質の向上、経済的負担の軽減を図ることを目的に、ウィッグ購入費用の一部を助成しています。

対象者

令和3年4月1日以降に購入したウィッグ等が対象で、次のいずれにも該当する人

  1. 申請日時点で相模原市の住民基本台帳に記載されている人
  2. 抗がん剤治療等に伴う副作用による脱毛症状によりウィッグが必要な人
  3. 他でウィッグ購入費用の助成を受けていない人
  4. 市民税に滞納がない人

対象となるもの

ウィッグ本体、部分ウィッグ、装着時に皮膚を保護するネット及び帽子、材料を購入して作成した場合の材料費。お一人につき1組のみ。

助成額 

購入金額の2分の1又は30,000円のいずれか低い額

手続き

ウィッグ等を購入してから1年以内に次のものを持参のうえ、窓口にお越しいただくか、郵送で提出してください。

  1. 相模原市がん患者ウィッグ購入費助成金交付申請書
  2. ウィッグ購入金額の明細がわかる書類
  3. 脱毛の副作用がある抗がん剤治療等を証明する書類
  4. 納税証明書(取得可能な最新の証明書)
  5. 助成対象者以外の者が申請者となる場合は、委任状
  6. 振込先口座の口座番号がわかる通帳等のコピー

※他にも必要な書類がある場合もあります。

担当課

健康福祉局保健衛生部健康増進課
電話:042-769-8322
〒252-5277 相模原市中央区中央2丁目11番15号


最終更新日: 2021年4月30日


健康増進課(成人保健班)
電話:042-769-8322 ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.