健康・医療・衛生 よくある質問


ページ番号1014095 


質問

葬祭費の手続きについて知りたい。後期高齢者が亡くなったときの手続きについて知りたい。

回答

葬祭費の支給

被保険者がお亡くなりになったとき、その葬祭を行った方(喪主)に、申請により葬祭費として5万円を支給します。
申請書は原則として死亡届のご提出から3週間ほど後に、生前のご住所へ郵送します。

手続きに必要なもの

申請窓口

施設の詳細については、下記関連ページの施設マップをご覧ください。

申請方法

直接窓口または国保年金課 後期高齢班(〒252-5277相模原市中央区中央2-11-15)へ郵送
※葬祭を行った日の翌日から2年を過ぎると時効となり、申請ができなくなります。

受付時間

月曜日から金曜日まで、午前8時30分から午後5時まで

休日

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

葬祭費の申請の際に被保険者証を返却してください。
また、保険料額変更通知や、お亡くなりになるまでの給付費の通知が送付される場合がありますので、書類の送付先変更が必要な場合は国保年金課 後期高齢班までお問い合わせください。


関連ページ


最終更新日: 2020年4月1日


国保年金課(後期高齢班)
電話:042-769-8231
ファクス:042-752-1520


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.