健康・医療・衛生 よくある質問


ページ番号1001480 


質問

75歳になる時に後期高齢者医療制度の申請手続きが必要か知りたい。

回答

75歳の誕生日を迎えられる方は、自動的に加入し、誕生月の前月(誕生日が1日の場合は前々月)下旬に後期高齢者医療被保険者証を郵送しますので、申請は不要です。

なお、後期高齢者医療制度に加入した後、保険料の特別徴収(年金天引き)が始まるまでに時間がかかるため、それまでの間は、普通徴収(納付書または口座振替)となります。被保険者証が届いた方へ口座振替のご案内を郵送しますので、口座振替を希望される方は、お早めに申し込みをしてください。今まで国民健康保険などで口座振替を利用されていた場合でも、改めて手続きが必要となります。

口座振替の手続きについては下記関連ページをご覧ください。


関連ページ


最終更新日: 2018年4月24日


国保年金課(後期高齢班)
電話:042-769-8231
ファクス:042-752-1520


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.