健康・医療・衛生 よくある質問


ページ番号1001401 


質問

BCGの前に、ツベルクリン反応検査は受けなくてよいのですか。

回答

平成17年4月からBCG直接接種が導入され、ツベルクリン反応検査を省略する事になりました。
それまでは対象年齢が、4歳未満までだったため結核にすでに感染しているかどうかを調べるためにツベルクリン反応検査をしていましたが、乳児期(生後5カ月まで)に対象年齢が下がったことで結核感染率もほぼ0%となったためツベルクリン反応検査を行なう必要性がなくなりました。

ただし1歳を超えて任意接種(有料)として医療機関でBCGを接種する際には、医師の判断により、ツベルクリン反応検査を行なう場合もあります。


関連ページ


最終更新日: 2018年5月12日


疾病対策課
電話:042-769-8260(感染症対策班)
電話:042-769-8346(予防接種班)
電話:042-769-8324(難病対策班)
ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.