健康・医療・衛生 よくある質問


ページ番号1001392 


質問

4種混合ワクチンの予防接種について知りたい。

回答

4種混合ワクチンは、百日せき・ジフテリア・破傷風の3種混合ワクチンに、不活化ポリオワクチンを加えたワクチンで、平成24年11月1日から、法律に基づく定期予防接種に導入されました。
百日せき・ジフテリア・破傷風・ポリオの予防接種には、原則として4種混合ワクチンを使用します。
標準的な接種年齢の人には、「予防接種のお知らせ」を郵送しています。

注意事項

三種混合ワクチンと不活化ポリオワクチンの接種回数が規定回数(どちらも4回)に満たない場合は、残りの回数の接種には四種混合ワクチンと単独の不活化ポリオワクチンを接種してください。
ただし、すでに単独の不活化ポリオワクチンを4回接種済の場合は、四種混合ワクチンを接種することはできません。単独の不活化ポリオワクチンを4回接種済で、三種混合ワクチンの接種回数が規定回数(4回)に満たない場合は、医師にご相談ください。

接種対象者、接種方法等については、次の関連ページ「子どもの予防接種」「ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ」をご覧ください。


関連ページ


最終更新日: 2015年12月10日


疾病対策課
電話:042-769-8260(感染症対策班)
電話:042-769-8346(予防接種班)
電話:042-769-8324(難病対策班)
ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.