健康・医療・衛生 よくある質問


ページ番号1001389 


質問

すでに麻しん(風しん)にはかかったことがあるのですが、麻しん・風しん予防接種はどうすれば良いですか。

回答

原則として、麻しん風しん混合ワクチンにより接種します。ただし、麻しん又は風しんのどちらか一方にかかったことがある方など単味ワクチンの接種を特に希望される方は、かかっていない方の単味ワクチンのみの接種も可能です。
両方の病気にかかったことが確実である場合は、免疫を持っていると考えられることから、予防接種を受ける必要はありませんが、ウイルス検査等による確定診断でない場合は、かかりつけの医師にご相談ください。
なお、病気にかかったことがある方がワクチン接種をしても、接種後の副反応が増強することはありません。


関連ページ


最終更新日: 2015年4月1日


疾病対策課
電話:042-769-8260(感染症対策班)
電話:042-769-8346(予防接種班)
電話:042-769-8324(難病対策班)
ファクス:042-750-3066


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.