住宅・道路・下水道・建築 よくある質問


ページ番号1002205 


質問

駅前に停めておいた自転車(または原動機付自転車)が無いのですが。

回答

JR横浜線の橋本駅、相模原駅、矢部駅、淵野辺駅、古淵駅、町田駅、小田急線の相模大野駅、小田急相模原駅、相武台前駅、東林間駅、JR相模線の南橋本駅、上溝駅、番田駅、原当麻駅、相武台下駅の各駅周辺は「自転車等放置禁止区域」に指定されています。

歩道上や駅前広場など公共の場所に駐輪してある自転車、50cc以下の原動機付自転車は撤去(移動)の対象となり、駅ごとに決められた保管所へ移動しています。

撤去した場合は、駅前の看板や撤去場所の路上などの張り紙で、撤去した日付や台数、移動先の保管所をお知らせしています。

日付が合わない場合は、盗難の可能性もあるので、最寄りの交番に相談してください。

また、JR中央本線の相模湖駅、藤野駅周辺の放置自転車につきましては、津久井土木事務所 各土木班で対応します。自転車の防犯登録番号や車体番号、原動機付自転車のナンバープレートの番号が分かれば、市で保管の有無を確認しますので、心当たりのある方は各担当窓口までご連絡ください。


関連ページ


最終更新日: 2019年2月1日


都市整備課
電話:042-769-8259(まちづくり班、当麻地区整備班)
電話:042-769-8258(駐車場・自転車対策班)
ファクス:042-754-8490

津久井土木事務所
電話:042-780-1415(許認可・境界班)
電話:042-780-1419(整備班)
電話:042-780-1417(維持補修班)
ファクス:042-780-1481

電話:042-684-3252(相模湖班)
ファクス:042-684-3618

電話:042-687-5512(藤野班)
ファクス:042-687-5688


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.