ごみ・リサイクル・環境 よくある質問


ページ番号1002600 


質問

屋根裏に棲みついたハクビシン等で困っています。どうしたら良いですか。

回答

下記の被害等防除対策を参考に建物からの追い出しや寄せつけない対策を行ってください。

被害等防除対策

アライグマが棲みついている場合

アライグマは、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(いわゆる「外来生物法」)」で「特定外来生物」に指定されており、市では、神奈川県アライグマ防除実施計画に基づき捕獲を行っていますので、下記の「アライグマ及びハクビシンのお問い合わせ」までご連絡ください。

ハクビシンが棲みついている場合

被害等防除対策を行っても被害が防止できない場合は、市で捕獲しますので、下記の「アライグマ及びハクビシンのお問い合わせ」までへご連絡ください。

アライグマ及びハクビシンのお問い合わせ

上記以外の野生鳥獣が棲みついている場合

市では捕獲を行っておりませんが、被害等防除対策を行っても被害が防止できない場合は、被害を受けている方が県や市の許可を受けたうえで捕獲することができます。

捕獲許可のお問い合わせ

(注)ご自分で対応できない場合には、次の専門業者にご相談ください。

専門業者のお問い合わせ

(注)捕獲費用がかかりますので、ご確認ください。


関連ページ


最終更新日: 2020年6月19日


水みどり環境課
電話:042-769-8242 ファクス:042-759-4395

緑区役所区政策課(鳥獣対策班)
電話:042-775-8852
ファクス:042-700-7002


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.