福祉 よくある質問


ページ番号1000983 


質問

介護保険の負担割合について、2割負担や3割負担になる判定基準が知りたい。

回答

次の5つの項目をすべて満たす人が3割負担となります。

  1. 本人が65歳以上
  2. 生活保護を受けていない
  3. 市民税課税者である
  4. 本人の合計所得金額が220万円以上
  5. 世帯内に65歳以上の人が本人以外にいない場合、本人の課税年金収入額+その他の合計所得金額が340万円以上、本人以外にいる場合は本人含む65歳以上の人全員の課税年金収入額+その他の合計所得金額が463万円以上

3割負担の対象とならない人で、次の項目をすべて満たす人が2割負担となります。

  1. 本人が65歳以上
  2. 生活保護を受けていない
  3. 市民税課税者である
  4. 本人の合計所得金額が160万円以上
  5. 世帯内に65歳以上の人が本人以外にいない場合、本人の課税年金収入額+その他の合計所得金額が280万円以上、本人以外にいる場合は本人含む65歳以上の人全員の課税年金収入額+その他の合計所得金額が346万円以上

関連ページ


最終更新日: 2018年7月2日


介護保険課(総務・給付班)
電話:042-707-7058
ファクス:042-769-8323


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.