福祉 よくある質問


ページ番号1000912 


質問

【介護保険】負担限度額認定申請について、資産要件の預貯金額等の「等」とは何が含まれるのですか。

回答

預貯金(普通・定期)、有価証券(株式・国債・地方債・社債など)、投資信託、タンス貯金(現金)などの現金が対象です。また、金・銀(積立購入を含む)など、購入先の口座残高によって時価評価額が容易に把握できる貴金属も対象となります。なお、負債がある場合には、確認書類(借用書等の写し)を添えて申告の上、預貯金等の額と相殺することができます。
※生命保険等の保険事故に対する保障を目的とする資産は対象となりません。
※貴金属、その他の動産については、市町村での価値の確認が困難なため、資産の対象となりません。


最終更新日: 2020年7月18日


緑高齢・障害者相談課
電話:042-775-8812(高齢福祉班)
電話:042-775-8810(身体・知的福祉班)
電話:042-775-8811(精神保健福祉班)
ファクス:042-775-1750

中央高齢・障害者相談課
電話:042-769-8349(高齢福祉班)
電話:042-769-9266(身体・知的福祉班)
電話:042-769-9806(精神保健福祉班)
ファクス:042-755-4888

南高齢・障害者相談課
電話:042-701-7704(高齢福祉班)
電話:042-701-7722(身体・知的福祉班)
電話:042-701-7715(精神保健福祉班)
ファクス:0042-701-7705


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.