イベント・観光・産業 よくある質問


ページ番号1001750 


質問

セーフティネット保証(経営安定関連保証)に関わる申請の手続・内容について知りたい。

回答

セーフティネット保証(経営安定関連保証)とは、取引先企業の倒産、取引金融機関の破綻、自然災害等により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るために、信用保証協会が一般保証の限度額とは別枠で保証を行う制度です。 事業者がこの制度を利用するにあたっては、中小企業信用保証保険法第2条第5項に規定する「特定中小企業者」であることについての認定を市から受けることが必要です。

相模原市が発行する認定書が必要となりますので、公益財団法人相模原市産業振興財団にて認定の申請手続きを行ってください。

対象者

法人にあっては商業登記簿上の本店所在地が市内である人、また、個人にあっては主たる事業所の所在地が市内である人で、次の要件すべてに該当する人が認定を受けられます。

提出書類

中小企業信用保険法第2条第5項5号(不況業種)の認定 

中小企業信用保険法第2条第5項7号(金融取引の調整)の認定 

申請窓口

公益財団法人相模原市産業振興財団

※セーフティネット保証5号(不況業種)及び7号(金融取引の調整)以外の認定手続きの受付は、市役所本館5階産業支援課窓口で行っています。

申請時間

月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時まで(ただし、正午から午後1時までは除きます。)

休日

土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

注意事項


関連ページ


最終更新日: 2022年4月28日


産業支援課
電話:042-769-8237(金融・経営支援班)
電話:042-707-7154(ロボット・企業支援班)
ファクス:042-754-1064

公益財団法人相模原市産業振興財団

[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.