その他 よくある質問


ページ番号1002268 


質問

住民監査請求の請求方法について知りたい。

回答

監査請求する事柄(市の財務会計上の行為又は怠る事実)について請求書を作成し、監査委員へ請求します。監査請求の対象とすることができるのは、次に掲げる市の財務会計上の行為又は怠る事実についてです。

  1. 違法又は不当な公金の支出
  2. 違法又は不当な財産の取得、管理、処分
  3. 違法又は不当な契約の締結、履行
  4. 違法又は不当な債務その他の義務の負担
  5. 上記1から4の行為がなされることが相当の確実さで予測される場合
  6. 違法又は不当に公金の賦課、徴収を怠る事実
  7. 違法又は不当に財産の管理を怠る事実

(注)上記1から4の行為があった日または終わった日から1年を経過した場合は、正当な理由がなければ監査請求をすることができません。

提出書類

請求窓口

相模原市監査委員事務局

請求者

相模原市内に住所を有する方

請求方法

相模原市監査委員事務局へ書類を提出

受付時間

午前8時30分から午後5時まで

休日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)


最終更新日: 2019年1月28日


監査委員事務局
電話:042-769-8291 ファクス:042-753-9413(代表)


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.