その他 よくある質問


ページ番号1002267 


質問

住民監査請求の請求書の作成方法を知りたい。

回答

請求書の作成は、2通りの場合があり、次の事項を記入し、請求内容を証明する書面を添付していただきます。

監査委員による監査を求める場合

請求の要旨(具体的に)

請求者情報

根拠条文の明記

請求書の最後には、「地方自治法第242条第1項の規定により、別紙事実証明書を添え必要な措置を請求します。」と明記すること。

あて先

相模原市監査委員

注意

請求書は、A4判「横書き」でお願いします。また、平日の日中に連絡のとれる電話番号を記載してください。

外部監査人による監査を求める場合

請求の要旨(具体的に)

請求者情報

根拠条文の明記

請求書の最後には、「地方自治法第242条第1項の規定により、別紙事実証明書を添え必要な措置を請求します。併せて、同法第252条の43第1項の規定により、当該請求に係る監査について、監査委員の監査に代えて個別外部監査契約に基づく監査によることを求めます。」と明記すること。

あて先

相模原市監査委員

注意

請求書は、A4判「横書き」でお願いします。また、平日の日中に連絡のとれる電話番号を記載してください。


最終更新日: 2019年1月28日


監査委員事務局
電話:042-769-8291 ファクス:042-753-9413(代表)


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.