まち美化・路上喫煙防止合同キャンペーンを実施しました(10月31日、11月5日実施)


ページ番号1018331  最終更新日 令和1年12月25日


[画像]活動中の写真(33.6KB)

自治会、商店街、相模原市美化運動推進協議会などが協力し、路上喫煙重点禁止地区や路上喫煙禁止地区に指定の相模原駅周辺(10月31日実施)及び淵野辺駅周辺(11月5日実施)において、まち美化・路上喫煙防止合同キャンペーンを実施しました。
当日は、啓発品の配布や駅周辺部でのごみ拾いを実施しました。
また、キャンペーン実施時に、令和元年東日本台風の被災者にお届けする義援金のお預かりも行いました。
たばこの火は他の人にやけどや衣服の焼け焦げなどを負わせる恐れがあり、また、手に持ったたばこの火は、子どもや車いすを利用する人の顔とほぼ同じ高さになり、とても危険です。また、ポイ捨てごみが散乱していると、「誰も地域に対し関心を払っていない」というサインとなり、結果として地域の治安が低下する恐れがあります。
防犯意識を高めるためにも、路上喫煙やポイ捨てはせず、きれいなまちにしていきましょう。


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


中央区役所地域振興課
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.