相模原地区交通安全デーを実施しました


ページ番号1014284  最終更新日 令和1年7月24日


5月11日(水曜日)に県立相模原高校で相模原地区交通安全デーを実施しました(上溝、上溝南、弥栄、相模田名は雨により中止)。

この事業は、県立高校が中心となって、相模原交通安全協会や地区交通安全母の会、相模原警察署、相模原市中央区が参加し、毎年2回(5月と10月)実施されているものです。
当日は、雨が降るあいにくの天気でしたが、自転車通学する生徒に対し、高校周辺で交通ルールの指導とマナーアップの呼びかけを行いました。高校生は雨合羽を着用し、登校していました。

雨の日は視界が悪く、路面が滑りやすくなっており大変危険です。交通ルールを守り、安全運転を心がけましょう。

[画像]相模原地区交通安全デーの様子(83.9KB)
[画像]相模原地区交通安全デーの様子2(73.9KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


中央区役所地域振興課
電話:042-769-9801 ファクス:042-757-2941


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Sagamihara City. All Rights Reserved.